MTB大好きおじさんが山やストリートでMTBのすばらしさを紹介します。その他にフットサルやスノボーも大好きです。


by abehari_outdoor
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:レース ( 9 ) タグの人気記事

今季初レースです。
自分がどの程度の位置にいるか確かめるにはレースは最適な指標となります。
その他に今回は2人の仲間がレース初参戦。
トウイも大人と一緒に走りました。
c0148041_0595183.jpg

同じビギナークラス出走のトウイとrieちゃん

スタート直後のトウイ君、鬼こぎです。
c0148041_112681.jpg


こっちはスタート直後のrieちゃん。なぜか笑顔。
c0148041_121538.jpg


真剣なまなざしのトウイくん。
c0148041_131213.jpg


相変わらずの笑顔のrieちゃん
c0148041_134222.jpg


大人に混ざって見事完走。結果はビリでしたが、見事に走りきりました。タイムは54:51。
大人の最下位は43:59なので来年はいけそうです。
c0148041_165143.jpg


こちらも見事完走です。34:50でクラス5位です。エントリー5人ですけど。。。
でもトップとは8分差位でしたので来年は何とか上位にいけそうです。
c0148041_110231.jpg


こっちはスタート前のおやじたち。。。
c0148041_1125092.jpg


1周目は余裕のアベハリ。
c0148041_1154468.jpg


最後はフラフラです。王滝に向けて走りこまねば。。。
c0148041_117564.jpg


初出場のM浦さん。頑張りました。登りは「乗らない」という作戦で見事クラス7位。
下に3人いました。
c0148041_119479.jpg




おまけ

[PR]
by abehari_outdoor | 2009-05-10 00:48 | MTB
今年もやってまいりましたSUGOファンキーエンデューロ!!
今回は「夜錬号」二輪工房の佐藤さんにチューンアップしてもらっての出場です。
主な改造点はシフターの変更。
いまはなき「サムシフター」に変えました。
c0148041_173549.jpg

私のマシンはリアが7段なのでそれに対応する為です。
これによって今まで「カンチブレーキ」だったものを「Vブレーキ」に変更できるのです。
c0148041_17355663.jpg


息子も26インチMTBで出場です。準備万端で朝を迎えました。
前日深夜まで準備をしていたら出発の時間になってしまったので徹夜でのレースです。
早朝5:00に会場入りしましたが、結局バタバタしてあっという間のスタートです。
c0148041_1739289.jpg

天気は快晴で絶好のレース日和です。

3時間ファミリーエンデューロにエントリーしたので息子と私と今回レースデビューのマッチの三人です。

作戦はお父さんが2周、息子とお母さんが1周ずつという作戦でした。
やはり王滝後のレースなので1周3kmの舗装路は去年とまったく違う感じで快適そのもの、笑顔で周回です。もちろん真剣に走ってますよ。
c0148041_17491366.jpg


レース初出場のマッチも激走していましたよ。
14分で帰ってきてたので上出来です。
c0148041_2256126.jpg

ピットに戻ってくるとき姿は見えるのにナカナカ近づいてこないのにはウケました^^

デメンションチームと合同エントリーだったので相変わらずこんな感じでしたけど。。。

c0148041_1755967.jpg

c0148041_17535810.jpg

c0148041_17542566.jpg






レースもラスト1時間というところで息子に「2週走ってみれば」と提案したところ、なかなか帰ってこないのでホームストレートを見てみたらピットを素通りして3週目へ・・・・

次は交代かと思いきやそのまま4週目へ・・・
なんだかんだと一人で最後は走りきりチェッカーです。
c0148041_1804017.jpg

たくましくなったものです。。。こうやって父を越えていくのですね・・・



結果は16周で去年と同じ週回数でしたが、内容は格段によい結果です。
また来年も楽しみです。




昼食は恒例のわこうちゃんカレー
c0148041_1825783.jpg

とBBQ。
c0148041_18475.jpg

今年も楽しい秋のイベントでした。
[PR]
by abehari_outdoor | 2008-10-14 18:11 | MTB

王滝

いやぁ~遅くなりましたが、王滝結果報告です。
兎に角すったもんだあったもんですいません。

結果は第3CPにてタイムアウトにより失格です。しかも、1分遅れ。
遅れは遅れなんですけど、8時間走って1分って・・・・

まだ山の神様が許可してくれないんですね。
まぁ、このまま引き下がるわけにもいかんので来年も挑戦します。(はあぁ。。。)

レースは地獄でしたがロケーションと天気は最高でした。
c0148041_20443623.jpg

ここはキャンプ地となった松原スポーツ公園です。
ここからスタートするわけですが。。。

c0148041_2046043.jpg

スタート前はこんな感じです。
400メートルのトラックが自転車で1周してしまいました。
c0148041_20474875.jpg

今回は過去最高の参加者数だそうで。。。
c0148041_20493223.jpg

c0148041_20501731.jpg

ダンゴ状態で山までアプローチします。
レース開始当初からマイペースでいこうと心がけていたのですげ、周りの熱気に押されてか、今思うとオーバーペースだったようです。

c0148041_2053262.jpg

スタートからいきなり12キロの登りです。標高1420mまで一気に上ります。
少し下りをはさんで6.5キロののぼりがきます。

c0148041_210682.jpg

この二度目ののぼりの途中、スタートから20キロ地点辺りで急に足が動かなくなってきました。
重いギアを使いすぎたんでしょう。
ついつい、いつものペースで上ってしまいました。
こうなったら早く回復させ、足を温存していかなくてはなりません。
でもこの地点で残り80キロです。。。

兎に角軽いギアを回して足の疲労を回復させようとしました。
それでもナカナカ回復しません。
第一CPまで休憩しないでいこうと思っていましたが、そうも言ってられません。
腰を降ろして、ストレッチしながら補給食を食べました。
私の補給食は道の駅で買ったスイートポテトと大福です。

c0148041_2164638.jpg

休んだら何とか足が戻ってきました。これなら走れそうです。
しかしながら、登っても登っても坂、坂!!

実際走ってみるとうんざりです。普段はそんなに嫌いじゃない坂道ですが、物には限度ってもんがあります。しかし、皆さんホンとよく登りますよ。
c0148041_21105033.jpg

景色はこんなに綺麗なんですけどねぇ。。。

でやっとの重いで第一CPに到着。当初の作戦通りここでは休憩なしです。
c0148041_2112544.jpg

すでに自転車はボロボロ、私もボロボロです。

この後は割合長めの下りがありました。
ここからが仙台ローカルの腕の見せ所です。下りで抜かれるわけにはいかないのです。
男の意地だけは見せてきました。
メーター読みで47km/hでてました。結構頑張りましたよ。




さて、だんだん山は厳しくなっていくわけで。。。
c0148041_21205417.jpg

c0148041_21213190.jpg

c0148041_21221060.jpg

c0148041_2123457.jpg

坂ばっかです。。。

でフラフラになりながら第二CP。
c0148041_21251100.jpg

c0148041_21255698.jpg

c0148041_21263625.jpg

ここで水を補給していざ第三CPへ。
ここまでで20分のアドバンテージが。
平均時速10km/hで走れればギリギリ間に合う感じです。





でも、もうその力は残っていませんでした。
一番軽いギアで回すのがやっと登りでは5km/h出てるかどうかといったところ。
渾身の下りでタイムを稼ぐものの結局1分足りずにタイムアウトになったわけです。

兎に角ペース配分が肝ですね。
これで100kmという距離が身体で分かったので来年は必ず完走します。
c0148041_21325814.jpg

ボロボロになりながらも、パンクひとつせずに頑張ってくれたVooDoo号。
来年また来るぜ!!
みなさんもどうですか?100km。。。
[PR]
by abehari_outdoor | 2008-09-26 21:34 | MTB
c0148041_14481716.jpg

走ってきました。
相変わらず、レースは苦しい。

何度走っててもレース中はやめたくなる。
でも、やめない。。。

やめてもいいのに。
もう、オッサンだし。
誰も見てないし。

でも、やめたくない。
もう少しがんばりたい。

苦しくても笑いながら走ってるんですよね。
ちょっと”M”ですね。
c0148041_14431111.jpg

c0148041_14462381.jpg

草原とか、新緑とか鶯の鳴き声とか、下りのジープロードとか気持ちいですよ。
ヤッパリまた走りたいですね。

abehari自転車部も表彰台に二人上がりました。
息子も無事完走したし。3年前は登れなかった坂道も登りきりました。
c0148041_1446686.jpg

成長してますね。
オヤジもそこそこでした。

結果はこちらから。。。

まだ筋肉痛です。
[PR]
by abehari_outdoor | 2008-05-21 14:46 | MTB

D-CUP最終戦

c0148041_0165126.jpg

ディメンション主催のD-CUP最終戦です。
ライディングスクールありプチレースありの有意義なイベントです。

自転車って、なまじ乗れるので基本をおろそかにしがちですが、これも立派なスポーツなので基礎がしっかりしてないとうまく走れません。

ただ今息子と特訓中です。
c0148041_0203588.jpg

追い抜かれる日も間近ですな・・・
c0148041_022949.jpg

オヤジの背中。。。なんか哀愁が・・・
[PR]
by abehari_outdoor | 2008-05-10 00:22 | MTB

うっかり八兵衛カップ08

MTBシーズン本番です。

茨城で今年初のレースに行ってきました。
前日に現地の健康ランドで一泊しました。気合入ってます。。。

いつもお世話になってる、二輪工房の面々と同行しました。
我が、abehariチームは息子と今日がMTB初体験のsugawara君です。
c0148041_1483592.jpg

Tathuo&abehari
c0148041_1419410.jpg

もがくsugawara
c0148041_14201998.jpg

my son
c0148041_14215872.jpg

オヤジと息子
c0148041_14224717.jpg

黄門様

アップダウンの激しい休みどこのないコースでなかなかハードでした。
そんなコースを子供たちが結構走っているのでビックリです。
途中経過で総合4位が小学生ペアチームでした。

日本のMTBは明るいです。

地域で盛り上げようとしている大会でほのぼのとしていい感じでしたよ。
仙台もこれくらい盛り上がってくれるといいですね。

結果はこちらです。86チーム中77位でした。目メンバーからすればマズマズです。
次は5月に泉が岳です。頑張るぞー。。。
[PR]
by abehari_outdoor | 2008-04-07 14:33 | MTB
先日のSUGOでの正式結果がでました。
我々Team abehariは3時間耐久レースのファミリー部門で出場しました。
3時間耐久レースは全部で58チーム出場しました。
その中で我々は16周して3時間3分47秒でゴールしました。総合成績は31位でファミリー部門で8チーム中5位でした。
ちなみに、1位のチームは23周して3時間9秒でしたファミリー部門のチームでした。ファミリー部門のチームがトップ10に3チームも入っているのにはビックリしました。
来年は20周を目標に頑張りたいと思います。該当者は覚悟していてね( ̄―+ ̄)ニヤリ
[PR]
by abehari_outdoor | 2007-11-07 00:53 | MTB
とうとう行って来ました。
SUGOに・・・

自転車のレースです。
朝は4時おきでした。
そんなに早く行ったのに試走の時間を間違えて走れませんでした。

我があべ鍼灸院チーム「Team abehari」は自分と息子と患者さん2名の構成です。
患者さん2名というのも今年の夏に初めてMTBを乗り始めた全く持っての初心者で、、レースと言うか人と競ったことさえない二人です。

クラスはファミリークラスといって子供が入ったチーム構成のカテゴリーになります。
しかもコースはSUGOインターナショナルレーシングコースであります。

このコースは全長3737mで距離はさほどでもないのですが、最終コーナーに10%の勾配が待ってます。この勾配を他のメンバー(息子を含めて)心配でした。

PM8:00レーススタートです。
もちろんスタートは自分が行きました。どんなレースでもスタートの緊張感はいいですね。
山と違って道幅が広いので余裕をもって走れました。

走った完走は兎に角ブレーキを握らないこと。坂を下ったスピードを殺さずに坂を上れれば結構楽勝です。

そんなアドバイスをしながら第二走者にバトンタッチ。
第二走者は患者のアッキッキさんです。自分が8分半ぐらいだったので15分くらいで帰った来るかなと思いきやなんのなんの10分そこそこでくるではありませんか。

まったく、御見それいたしました。
第三走者が問題の息子です。そこそこ走れるといってもまだ9歳なので、「登れなかったら押してもいいよ。」なんて柄にもなく甘い言葉をかけてあげましたが、全くもって無意味でした。

20分はかかると思っていたところ13分で帰ってきました。
これにはビックリです。親はなくとも子は育つとは、このことですね。

自分が思っているよりもドンドン成長してるんですね。
そして第四走者のeriさん。

こちらもシフトミスがあったものの健闘して12分で帰ってきました。
いや~みんな自分の予想を反して大健闘です。

こういうレースの場が今までにない力を引き出すんでしょうね。
途中トラブルもありましたが全員無事3時間完走できました。

そしてお昼はまくろび庵特製「わこうちゃんカレー」。
最高の昼飯でしたよ。ありがとうございました。

会場には自分を取り巻くいろんな仲間がいて、それぞれ繋がって、また大きな輪になっていきました。スポーツってそういう力がありますよね。

そんなすばらしい大会だったと思います。
来年もまたここで走りたい!!また走って、食べて、笑って、泣ける大会にしたいです。

c0148041_23502981.jpg

c0148041_23504770.jpg

c0148041_23511192.jpg

c0148041_2352841.jpg

[PR]
by abehari_outdoor | 2007-11-04 23:48 | MTB
c0148041_184130.jpg

ソロデビューといっても、CDとか出したわけではないです・・・
連休中にMTBのレースに出場してきました。

4年ぶりのレースでした。ほとんど走りこんでいないのに、無謀にも4時間耐久レースにソロでエントリー。。。今までレースはチームで出てたので今回がソロデビューと相成ったわけです。

会場は山形県米沢市。
今回で20回を迎え、国内のトップライダーも参加する由緒正しきレースです。
基本的には息子を参加させるという名目ですが・・・今思うとかなり無茶なエントリーだったなと。

なぜ、今になってソロデビューなのか。35歳になって、体力も落ち、練習する時間もないのに。
バリバリやってたころはエントリーできなかったのに。

最高でもペアのエントリーでした。当時の実力ならばソロでも十分走れたと思います。
ただそのころは、ハッキリ言って怖かったですね。一人で出るのが・・・

1周、2週でもあんなに辛いのに一人で3時間も4時間も走るなんて無理!そんな風に思っていました。勇気がなかったように思います。

かといって、今がそんな勇気の持ち主というわけではないのですが。
息子が出るというのも大きいですね。
もちろん息子はソロで出場となるわけで、人に走らせておいて自分が走らないというのもねぇ。

あとは、欲があまりなくなってきたということでしょうか。以前はやるからには優勝!!みたいなところがありましたが、今は自分がどんだけやれるかという方が興味あります。

一番大きいところは久しぶりに山を走りたかったというところですかね。

レース当日は、午前4時に出発。6時には会場に着きました。7時から試走があって軽く走ったんですがそのときの印象は何とかいけそうという感じだったんですが・・・

8時から国内のトップライダーも参加2時間耐久が始まりました。
これは1位の選手から1周遅れになると終了してしまう、サバイバルレースです。
優勝は全日本ランキング48位大江 良憲選手が同ランキング9位の松本 駿選手を抑えて優勝でした。鬼のようなスピードでぶっちぎりの優勝でしたね。

さすがトップクラスの走りには驚かされました。
その後に息子の出場するちびっ子XCです。小学生のレースにしては本格的なコース設定でなかなか走りごたえがありそうです。

1~3年生のクラスなのでもしかしたら優勝できるかもなんて、思ってたんですが・・・
1周目は2位キープしてたんですが、途中転倒した際に抜かれ2週目は3位に。。。前の選手との差はあまりなかったんですが、結局抜くことができずに3位という成績でした。

本格的な山は2年ぶりだったのでそれを考えても立派な成績です。(今回は泣かなかったし)
表彰台に上る姿は頼もしかったですね。これをきっかけに目覚めてくれればいいんですが・・・

そんなこんなで、興奮さめやらぬうちにオヤジの出番です。久々のレースの割にはリラックスしてスタートできましたが、1周目から嫌な予感が。。。

よく走しっていたころには苦もなく登っていた坂道が結構きつい!!
2週目からはギアの一番軽いところをいったりきたりする感じで、やっとこ登っている状態です。
昔は登りで、何人も抜いたりしてたんですが、今日は向かれる一方です。

そんな中、下りは飛ばせた?ので何とかそこでタイムを稼いで1周20分のペースで走り続けました。2時間を過ぎたころから太ももが痙攣をし始めて。坂でこげなくなるときも。

自転車を降りて押すこともしばしば。。。そんなんですから他の選手にはバシバシ抜かれるわけで。抜かれるたんびに「ガンバレー」と励まされる始末。
スポーツをしていてこんなに励まされたのは初めてです。うれしいやら情けないやらで、何度やめようかと思ったか。

でもまた走り出すんですよ、身体が。やっぱ、楽しいんですね。(ちょっとM・・・?)
そんなこんなで走りきりました。4時間9分、14周でソロクラス16人中9位。まぁ、頑張った方でしょう^^

ちなみに優勝は先ほど2時間耐久で優勝した大江 良憲選手!!なんとさっきレースしたばっかりで22周もしてました。彼にもよく励まされました。(トホホ)

4時間完走できたことは自分なりに自身にもなりましたので、また鍛えてもう少し楽に走れるようになろうと思います。やっぱ、山は楽しいね^^
c0148041_1103943.jpg

c0148041_1105598.jpg

c0148041_1112816.jpg

c0148041_1125316.jpg

c0148041_1132497.jpg

c0148041_1134826.jpg

c0148041_1143990.jpg

[PR]
by abehari_outdoor | 2007-09-25 01:04 | MTB